さんくす!:  
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あいぽんのお供
2010-04-05 Mon 03:19
iPhone3GSにはブルートゥースが搭載されているんだが、イヤホン友達にあげちゃったんで、折角のブルートゥース環境がありません。

なんで、カナル型のワイヤーイヤホン使ってるんですが、、、、

バイクに乗ってる時に電話着ても、虚しく着信音がなるだけで応答出来ないんですよね。。。

純正イヤホンは右耳のワイヤーの途中に音量リモコンとマイクが搭載されてるVIP仕様なんですが、あのイヤホンじゃメット被る時にうまく耳に入らず落ちちゃうんですよorz......(運転中にイヤホン使うのは法律で駄目らしいので皆さんは注意しましょう♪)


さて問題!!

大貧民の私はこの問題をどう解決するでしょうか・・・?





まぁ決まってますよね☆







解かるあなたは、無事大貧民チューナーですよ(まてw



準備するもの

分解できそうなカナル型イヤホン(音質にこだわる方は高いやつを買う前に、ぶっ壊す覚悟を用意しましょう)

あいぽん純正イヤホン(復元不可能なので注意)
20w程度の先端の細いコテ
半田少々
イヤホンの物によっては組み戻す時に瞬間接着剤が必要(白くなって汚くなりそうだ!って言う人はゴム系(ナンシーくさいやつ)の物を準備※乾燥時間が掛かる)

最後に・・・勇気とやる気と自信力がない人はやめましょう。  多分痛い目みます><。



=====================================================================

じゃ、まず~
純正イヤホンの耳の部分を焼くなり煮るなり壊すなりしてこんな状態に持ち込んで下さい(爆笑)
IMG_6807(2).jpg


付け替えるイヤホンはすんゲー丁寧に解体してください。(←ココ重要
ココで失敗した人は・・・



お悔やみ申し上げます('・ω・`)

miku381.jpg


うまく行けば

IMG_5249(3).jpg


こうなるはずですね♪










IMG_0073(2).jpg


っでこうなります。

なんと言うことでしょう!


説明が画像3枚です!!(・ω・´)シャキーン☆


分解されるとわかると思いますが、アイフォンのイヤホンは非常に分解しづらいので、再利用って考えはあきらめましょう。

あと、分解してわかりましたが、純正の方がボイスコイルデカイです。
結構凝ってるつくりしてますね☆

リアのバスレスの穴も防音対策でちゃんとスポンジ入ってました。

で、カナル型のやつなんですが、
8KHzあたりからの当りがすごく良いですね^^
嫌な靄が消えたと思います。

ボーカルが引っ込んだと思いますが、密度は上がってますね。
低音は密度だけ上がってると思います。

悪い気はしませんので、成功ですね☆


これで、音楽聴いてる時に止められても、「ハンズフリーの為に使ってたんです」って言い訳が出来る!
マイクついてるし^^;


これぞ大貧民チューニング(笑)





あ、、
そろそろ5万ヒットだ^^;

何も準備してないぞ!!(今回は何も景品は出ませんがw)
別窓 | 携帯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<あくおーあくおー! | GoodLuck. GotSpeed. | 贅沢な機材が無くても、色は好みに染まる物。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| GoodLuck. GotSpeed. |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。