さんくす!:  
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ECR 33 コンプレッサーを食す
2016-09-06 Tue 14:59
お久しぶりです。

何処にも載ってないで困ってる人の為にいっちょ人柱に笑



今年の3月頃コンデンサーがパンクして8月交換した所までは良かったのだけど、その後3日でエアコンが謎のフューズ切れになり、10Aのヒューズじゃダメで30Aも5分で焼き切れる。

おかしいと思って色々調べてみたら、マグネットクラッチの電磁コイルが焼き切れたっぽい。
ネットでR32の交換記録は有るけど、R33は皆無
そしてR33は32のドナーとして用いられるという事…

そしてR33コンプレッサーはボロい割にちょっと高い。

じゃあ、マグネットクラッチだけ交換出来ないかと思って色々探ってみたら....

地獄の始まりですた。
犯人はマグネットクラッチだと信じて....




マグネットクラッチが逝ったっぽいのでたくさん調べて貧乏リビルトコアを作ってみました。

でRB載ってて高年式でゼクセル品番(これが重要)で絞った結果、ステージア→X HR33→△ ER34→X C35→△? ECR33→◎ BCNR33→◯で、一番安かったC35をドナーに決定!

ただ、格好が違うしバラすとネットに載ってるR32とは全然違うw



とりあえず、車上で始めバラそうと思ったんだけど、絶対に無理なので大人しく皆さん降ろそうね。



不安と葛藤し愛車をバラしてみたら....



中身微妙に違うけど大体一緒で物は組み上がった笑
凄いぞ俺!(おい






結果的にECRコンプレッサーはC35世代とR32世代の中間らしい。
33海苔は見栄えの良い安いC35クラッチに交換する事をオススメします!





あと、コンプレッサー外す時は知恵の輪なので、回避策としてオイルパン脇のパワステホースのブラケット外すのが一番楽で早い!
誰か交換する時の為にクルマ好きな人は覚えましょう♪
いつかテストに出ます!

で、コンプレッサーが元の位置に戻った所。
アイドルプーリーのベアリングは非分解のシールドタイプだけど蓋開けてリチュウム極圧詰め込んだwwwww




C35のコンプレッサープーリーはベアリングも元気でスルスル動くのに対し、お疲れECRコンプレッサープーリーはガリガリで燃える寸前みたいな音が....汗
互いに寸法一緒で本当に良かった汗
配線はテキトーにパッチンしてギボシ!
ギャップ調整シムはECRコンプレッサーの使ってみたけどどうやら広そう...
いろんな意味でもうバラせない....とりまベルト貼って様子見てガス入れてみて、現在は順調そのもの。


しばらくは壊れないのを祈る。




別窓 | クルマ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| GoodLuck. GotSpeed. | 最近熱いですね....トロけます(´Д` )>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| GoodLuck. GotSpeed. |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。